スキンケア、ダイエット、新コスメの情報など女子的美容生活の全てをお届け!

ハチミツ配合の新ブランド「ハニーシュカ」が登場!オールインワンタイプでコスパにも期待

常盤薬品工業は、新しいスキンケアブランド「ハニーシュカ」を立ち上げ、8月から新製品を発売することを発表しました。
最初のラインナップとして、まず用意されたのはクレンジングジェルと、オールインワンジェルの2種類です。

ハニーシュカの特徴は、名前の通り、ハチミツを取り入れていること。
同社の調査によれば、女性の約80%がハチミツを美容に取り入れたいと考えていることから、需要があると見越してブランド立ち上げに至ったとのことです。

ハニーシュカには、ローズハニーと生ローヤルゼリーの2種類の成分を配合しています。
ローズハニーは、名前の通り、ミツバチがバラの花やツボミから集めたハチミツのことです。産地はちょっと分かりませんが、ネットで調べたところによれば、ブルガリアが主な産地だそうです。

生ローヤルゼリーは、女王蜂のために働きバチが体内で作り出し、女王蜂は一生の間にこれしか食べないと言われる栄養抜群の食べ物です。
生となっているのは、働きバチが作り出してから72時間以内に採取したものだけを指すそうで、これは国が定めた厳しい基準によるものだそうです。

両方の成分ともに保湿力を重視した成分ですので、潤いのあるお肌作りには効果を発揮してくれそうですね。
ハニーシュカではこのような成分を独特のベタつきだけを取り除く独自の方法を用いて、化粧品として開発していますので、直接ハチミツを使ったような触感の悪さはなくなっているようです。

8月に発売されるクレンジングジェルは、メイク落とし、洗顔、マッサージジェルの3つの機能を備えたもの。
一般にクレンジングとマッサージは別物であって、一緒に行うのは御法度とされていますが、この辺がハチミツの保湿力を活かした結果なのかもしれません。

オールインワンジェルのほうは、数年前から流行しているオールインワンタイプ。化粧水、美容液、乳液、クリーム、パックの5つの機能を1本に凝縮しています。
とは言っても、化粧水程度はさすがに必要になるかと思いますが、朝の忙しい時間帯などは、時短にもなって重宝できそうです。

価格はクレンジングジェルが1500円、オールインワンジェルが1800円です。
あまり価格差はありませんが、お肌に合うようでしたらオールインワンジェルの方はコストパフォーマンスも良いお値段だと思います。

発売後は、ネット通販のほか、全国ドラッグストアなどでも販売されるようですので、気になる方は手に取ってみることをおすすめします。

関連記事

カテゴリー