スキンケア、ダイエット、新コスメの情報など女子的美容生活の全てをお届け!

アロエステロールでお肌を内側からケア!繊維芽細胞へ働きコラーゲンを2倍に!

アロエに美容効果があることはよく知られています。実際、ネットで調べてみても数多くのスキンケア商品が発売されているほか、手作り化粧水の情報もあります。

また特別アロエの効果は謳っていない商品でも、アロエエキスを配合した商品もあり、いずれにしても美容効果がよく知られた植物です。

そんなアロエに関する研究を続けてきた森永乳業は、今年の8月、アロエベラに含まれる成分・アロエステロールを口から摂取することで、美肌効果が得られることを発表しました。

アロエステロールは、アロエベラ7.5トンから1グラムしか取れない希少な成分とのことですが、様々な美肌効果が判明しています。
それによると、まず乾燥肌の女性に8週間錠剤を飲んでもらったところ、お肌の水分量の増加やシワの軽減が確認されました。

続いてモデルによる試験では、紫外線による光老化を軽減し、くすみやシワの予防、水分量の低下を防ぐなどの効果があることが分かりました。

そしてもっとも注目された点が、お肌の真皮にある繊維芽細胞に働きかけ、コラーゲンとヒアルロン酸の産生を促すことができたとの研究結果です。
実験によれば、コラーゲンは約2倍、ヒアルロン酸は1.5倍にもなったとのことで、お肌の内側からのケアが可能になります。

実際、よくコラーゲンを含む美容ドリンクやヒアルロン酸を含む食材などがありますが、こういったものは胃で分解されアミノ酸へと変わるため、口から摂取したところでたいした意味はありません。

というのも、人は自分が生み出した成分しか定着させることができないためで、その点繊維芽細胞を活性化させ生み出された成分は、まさに自分が生み出した成分ですから、内側からハリや弾力を再生するという言い方もおかしくはないわけです。

もっとも研究はあくまで研究であって、実際にわたしたちの身体で同じ効果が得られるかは分かりません。
森永乳業のアロエステロール特設サイトによれば、口から入ったアロエステロールは肝臓にも取り込まれるため、ここから血液に乗ってお肌の真皮にまで到達すると考えられているとのことです。

アロエステロールの商品化は2014年中とのことですから、近日中に商品化の発表もあると思います。多分、サプリメントや他の成分と合わせたドリンクなどになるのかなかと思いますが、気になる人は特設サイトをお気に入りに入れておくといいでしょう。

いずれにしてもこれだけで全てが解決というわけではありませんが、改善が見られる商品でしたら人気を博すと思います。アロエステロールという名前だけは覚えておくといいんじゃないかなと思います。

関連記事

カテゴリー